2011年03月04日

待ち時間の効果…

居酒屋のメニュー改訂を手掛けている。よくよく見ていると編集の仕方にストーリーがあまり感じられない。何故そうなったか?やはり売れなくなった為メニューの追加をし続けた結果だと思う、分かりにくい。もう一度お客様目線で編集し直ししている。その時ポイントにしたいと思う事は、なぜこの料理を薦めるのか…少しウンチクや料理を出す前にお客様に想像していただく言葉や文章を添えてみようと思う。料理はめで見て、舌で味わう前にお客様の頭で想像してもらいたいから、そうすれば待ち時間も楽しんでもらえると思うから・・
posted by mako at 16:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。