2011年03月30日

水族館で考えて…

春休みに息子と孫が里帰りしてきたので、車で水族館へ出掛けた。30年ぶりの水族館、イルカとアシカのショーに自然と引き込まれ、イルカのジャンプや曲芸に「凄い!!と言葉を発し」「拍手」をしてしまった。先日、上野の動物園にパンダが高額のお金を使いやってきた。旭川の動物園では知恵を使い動物の生態を見せている。今からの世の中は人に感動を与えるに、知恵を時間をかけてカタチにする事も大切な選択肢だと考えた・・
posted by mako at 08:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。