2011年06月12日

ものを売るから売れない!?

昨日佐賀の山奥にある古湯温泉に出掛けた。地域の活性化で仕事されている先生の案内で、実際の活動を勉強させてもらう。コノカタが大切にされている事はそこに暮らす人と歴史、そして決して物売りから入らない事、つまりコトの大切さと言葉の大切さを知って使ってあることだ。添加物を使ってない饅頭は日保ちがしないが、そんな事よりコトを示し、解決法を示す鋭さ…本当に勉強になった。
posted by mako at 07:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。