2010年05月15日

沢山の出会いと確認

毎日毎日同じ仕事をしてあると、知らず知らず感度が鈍くなってくる。今週は沢山の人と話しができた、感謝感謝だ。気づかい内に努力をせず流されている、幾つに成っても勉強だと思う。春から夏に向かい、僕の体重は目標の76キログラムをクリアし、75キログラムになった、次は73キログラムだ…頑張って早く68キログラムに向かって精進、精進。
posted by mako at 10:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月27日

強くなるチームは練習が違う

高校二年目で突然強くなるチームがある。理由を聞くと監督が変わったからだと教えてくれた。なぜ指導者が変わると突然強くなるのか?彼らは基本動作の大切さと正確さ、試合で実際にある状況を想定して練習させられている。決して「根性」や「センス」に頼っていない。そしてケガしないように、入念にストレッチに時間をかける。負ける要素も少なくなる…なるほど強くなるはずだ〜
posted by mako at 18:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月07日

桜の季節

毎年この時期には花見に出掛ける。去年は横浜の海軍道路、今年は福岡のお城跡。どちらもそれぞれ個性がある、桜の花は春に一斉に開くので華やかだ。普段は目立たず、この時とばかり人目をひく、そして葉桜になり夏がくる。人の努力も同じように最初は変化すらないが、諦めず努力を続けると花が咲く。新入社員を教育していてそう思った。
posted by mako at 07:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月27日

ストレッチに時間をかける

12月からジムに通いはじめて、ようやく八キロ近く体重が落ちてきた。あと四キロ今年中に落とそうと思う。週に三回目標にジムへ通っている。最近知り合った野球をしている人に身体の手入れポイントを聞いてすごく参考になった。強いチームはストレッチに沢山の時間を使うらしい。高校の時監督が替わり、以前は初戦敗退のチームが、県大会でベストエイト迄なれたらしい。チームを強くするストレッチ、時間をかけるところは充分時間をかけて、組織の動かしかたもそこが、肝かも…
posted by mako at 16:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月05日

細いタバコ

上海に行って、行き帰りの免税店で発見したことがある。明らかにタバコ売り場の品揃えに変化が生じている。一昔前はこれでもかと言う位『マルボロ』が並んであた、次に『メンソール』の品揃えが増え、今回は明らかに『スリムサイズ』のパッケージ。上海から帰宅すると、見本品で『ケントのスリムサイズ』が届いていた。パッケージサイズが従来の三分の一、スマートでかさ張らない。女性の喫煙者やライトスモーカーにはいいように思われる…多分、タバコのジャンルでも大きなシェアを占めるようになると思う。買う人はスマートに、売る人は物流や材料のコストにいい…
posted by mako at 05:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月27日

知ったかぶり

大人になって社会人経験が長くなると、知らない事を『あたかも知っているような態度、つまり知ったかぶり』をする。だれも理解しているか確認しないのでそのままになり、成長が止まってしまう。そうすると経験だけで表面的な処理をしてしまい、根本的な解決をしようとしない習慣がついてしまう、そうならない環境を自ら努力してつくらないといけない。自らに厳しく…明日から上海に行く、また新しいNEW自分を作る為に!
posted by mako at 08:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月15日

幼稚園児のサッカー

サッカーの試合を観ていて思う。特に幼稚園児童のサッカーはボールにみんなが集まって、球蹴りをしている。それぞれの児童が一回か二回ボールを蹴った事に満足してゲームを楽しんでいる。当時、ゲームの行方は神のみぞ知る事になる。組織運用が上手くいってない、リーダーが育ってない中小の会社にも同じような現象が見られる。彼らの場合、子供と違って大人だけになかなか素直に聞く態度に欠ける…難しく考える…
posted by mako at 18:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月03日

節分

節分に櫛田神社へ詣る…凄い人だかり。朝まで『ドラッガ―』の『経営者の条件』を読んでいた。東洋と西洋、一見あまり関係ないようだけれど…心構えや謙虚さを気付きとする事を思う。人を導くには『謙虚な心構え』が大切…
posted by mako at 11:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月26日

器を替えて飲むとススム

土曜日の夜から唐津に出掛ける。35年の付き合いのある友人宅へ日本酒を持って酌み交わした。陶芸家だけあって、贅沢に器を使って料理も映える…ただ、杯が深すぎて食前酒の器の場合はいいが、酌み交わすには都合が悪いので途中から盃に替える。彼も判っていたようで、それから酒もすすみ、二人で一升飲んでしまった。人の指導も杯から盃に替えるのがポイントかも…
posted by mako at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月19日

脳が停止する

リハビリ開始から9日目…なかなか腕が元通りにならない。確かに医者が言ってたみたいに使わないと筋肉は縮んで思うように動かない。『人間脳も使わないと固まって、上手く機能しなくなるのかな』と思っていたら・・訃報が届いた。1つは叔母さんの「脳が停止したけど、心臓は動いてる」と言う従弟からの連絡。もうひとつは「くも膜下出血の突然死」。リハビリと葬儀と・・・会社や組織も死んでしまう前に点検やリハビリを繰り返し行い、多少痛くても手術をすべきタイミングがあるのかも〜。脳が停止する前に…
posted by mako at 20:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月06日

骨折り損のくたびれ儲け

新年になり6日目、今日も病院に朝から来ている。多分ギブスは今日で外れた。リハビリにいくと先生が『骨折り損のくたびれ儲け』と言われた。確か、人間の身体は使わないと固まって動かなくなる、腕を固定していたので可動域が狭く、腕を動かすと痛い。きっと頭も使わないと可動域が狭くなってしまうかも…『骨折り損のくたびれ儲け』にならないよう、今年は身体も頭も鍛えようと思う。
posted by mako at 10:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月03日

お正月の番組

お正月はテレビ番組の「お笑い特番」「スポーツ番組」、そして家族と一族との食事会の時間。仕事の準備を考える時間…さて何を目標に日々を過ごそうか?昨年は1月からあっという間の8月。今年は三冊の本を読んで気に入った『130パーセント』を標語に、そして『昨年の反省点』の沢山の事でなく絞りこんで着実にで行こうと思う。毎年この時期考える時間に、昨年の骨折事故を踏まえて確実で具体的な目標を五つ掲げよう。
posted by mako at 11:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月31日

不便な年末

骨折して約1ヶ月不便だ。両手が使えるのが当たり前の生活から左手だけで生活だと倍以上の時間がかかる。利き腕の右手とそうでない左手だけれど、両手が揃うと凄い。組織運営だと、さしずめ幹部と第一線のメンバーの一体感かも…
来年はこれがテーマかも、焦らず、着実に一体感を作って行こう。
posted by mako at 09:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月11日

おもいっきりリハビリ

昨日退院した。右腕がギブス、本当に大変!医者から血流が悪くなるので、『グー』『パー』を頻繁にして血の流れをよくするように言われた。すでにうっ血して右手はパンパンに腫れている、痛みが走って思うように動かない。それでいつかテレビで見た野球選手のリハビリを思い出して、軟式のテニスボールを買って来てつかんでいる。ボールが軟らかいので、無理なく力が入れられる。すると楽に『グー』『パー』が出来るようになった、腫れも大分引いてきた。無理な目標を決めず、本人が出来る能力を繰り返しやる。なんだか人の教育に似ていると思った。『おもいっきりリハビリ』大切な方法かも…
posted by mako at 11:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月10日

不便と思って意外と便利

骨折で手術をして、病院に四日間泊まった。はじめの内は、寝返りもうてないし、腕を骨折してギブスをしているので長袖のシャツも入らない等イライラしていた。でもよく考えると、全部受け入れて、楽しまないとイライラは無くならないと思った。長袖が着れなくても半袖が着れる、疲れて肩の力を抜けば寝返りしなくても気にならない。要は今までやっていた環境が便利で、すこし状態が変わっただけで、すこし多めに時間がかかったり、骨折しないまえのやり方が出来ないから、違う方法で解決案を考えると言う楽しみをもらっているような気がする。
posted by mako at 06:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月08日

骨折してわかった事

骨折しても東京に出張した。一人で仕事をしていると、なかなか長期に休む訳にはいかない。だけど五体満足の時とは違う経験をする、意外と気遣いをしてくれる。また、観られている自分が親切にされるのが不思議な気持ちになる。それに、怪我の功名か展示会で会いたい人にも五年ぶりに相手から声をかけてもかった。たまに怪我をするのもいいかも…
posted by mako at 10:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月30日

ホネが折れる

今日はどうもバランスが悪い1日だった。朝から雨が降っていて、お気に入りの靴は濡らしたくなかったので一番古い靴を履いて出掛けた。そして、お客様に配る来年の手帳を発送する日でもあり、月末でもあった。何かに急き立てられる、担当者の段取りの悪さが気になりイライラしながら手伝った。此がうまく運ばず自分でトラックに荷物を載せている最中…、足を滑らし腕を骨折してしまった。何かバランスの悪い日…、『イライラせず、もっとゆったり構えてやりなさい』と神様が言っているような…ホントにホネが折れる仕事になってしまった。『ゆったり、ゆったりやろう』明日からは
posted by mako at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月23日

幹部会議?

全国から幹部を集めて会議を開いた。組織運営に慣れてない中小の会社は、みんなが集まるとさながら座談会になってしまう。つまり結論と「 責任や自覚 」が見えない。さて、これから「 誰が 」「 いつまでに 」「 何を 」を訓練するのに今までより少し辛抱強くなる必要がありそうに思った。
posted by mako at 16:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月13日

前向きを作る

会議をしていて、コミュニケーション技術が未熟な幹部が間違って使う言葉に『何故その仕事をやらないのですか?』と問い詰める。多分、『どうしたら、出来るようにだろうか?』と問い掛けると相手の反応や対応も変わると思うのだが…
posted by mako at 17:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月05日

引き継ぎをする

今日会議の時、前日に商談をした際に気づいた問題点を営業担当の人が発表をしていた。彼は以前に比べて発言も前向きになり良くなって来たと思う。しかし彼の役職から言うと、その問題点を改善策までつくり、組織に指示徹底させるまでを期待したい。なぜならリレーのバトルをつなぐように、相手の受け取る手の位置まで考えて渡さないとなかなかバトンは相手に渡らないし、リレーも成立しない。「 引き継ぎ 」は此がキモだと思う。
posted by mako at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。